映画もアートも黙らない。

京都国際映画祭2020 -映画もアートもその他もぜんぶ-

2020年10月15日(木)~18日(日)

SCROLL

海宝直人&中村 中が歌うテーマソング
「KYOTO 踊ろう ASHITATO 歌おう」
Short Ver.

映画もアートも黙らない。

ほんま難儀な状況です。人も社会も困っている。 ところで今は、映画どころじゃない、ですか?アートどころじゃない、ですか?そんな気分じゃないですか? でもコロナって、想像力を閉じる理由になりますか?好奇心を抑える理由になりますか? カラダは思い通りに動かしにくい近頃ですが、ココロなら自由に動かせるはず。 今年の「京都」は、特別な意味を持つ。豊かな文化で語られる京都。 しかしこの街の語るべきは、その生命力かもしれない。有史以来繰り返された壊滅の危機、戦乱、天災、そして疫病。 その誇るべき文化が今なお厳然と存在するのは、破壊されても崩壊に瀕しても、必ず災禍より復活を遂げてきたゆえ。 今世界は新型コロナウイルスという疫病の恐怖にさらされている。だからこそ、「京都の生命力」を込めて発信したい。 今年の京都国際映画祭には、これまでにはない意味を持つと考えたい。 京都は強い。文化は強い。想像力も創造力もほんまに自由や。 だから今こそ「京都」から、文化の意味を世界に問いたい。

京都国際映画祭オンライン開催

公式テーマソング