会場上映

滬劇映画『敦煌の娘』

Ⓒ上海滬劇芸術伝習所(上海滬劇院)

特別招待

滬劇映画『敦煌の娘』

上映情報

作品解説

1960年代、北京大学考古学部を卒業した上海出身の少女・樊錦詩(ファン・ジンシ)は、敦煌の遺跡を守る決意と夢を持って莫高窟にやってきた。
ゴビ砂漠の過酷な自然環境、新婚の夫と我が子と離ればなれになる罪悪感、絶え間なく変化する時代の流れ。
幾多の困難と葛藤を乗り越えて、「敦煌の守護者」である常書鴻(チャン・シュウホン)ら先達とともに、彼女は半世紀以上にわたって莫高窟の世界遺産を守り続け、デジタル技術による遺跡保存プロジェクト「デジタル敦煌」を実現した。
心が帰る場所は、敦煌である。
愛する敦煌に人生を捧げた彼女は「敦煌の娘」と呼ばれるようになった。

キャスト

茅善玉
銭思剣
凌月剛
呉争光

監督・作品データ

監督
滕俊傑
脚本
蒋東敏
プロデューサー
龔徳軍
中国
公開年
2021
コピーライト
Ⓒ上海滬劇芸術伝習所(上海滬劇院)
一覧に戻る
JOIN THE CONVERSATION
Close
FANY ID ログイン