サイレント/クラシック映画

魂をなげろ

魂をなげろ

作品解説

日本の学生野球の父と呼ばれた飛田忠順(穂洲)の原作。

甲子園出場を前にして、エースの伊沢は、厳格な父に野球を禁止され、ライバルの早崎も倒れ、野球部自体がピンチをむかえる。・・・
原節子の残存する映画の最古のもの。

キャスト

伊沢一郎、中村英雄、和歌浦小浪、原節子、東勇路、松本秀太郎

監督・作品データ

監督 田口哲
製作国 日本
製作年 1935