ART アート京都市内周遊型企画/京都駅ビル/京都芸術センター/京都タワーサンド/ジェイアール京都伊勢丹

アートタクシー - 京都市内周遊:9月23日(土)~10月31日(火)

アーティスト:イチハラヒロコ

ことばや文字を使ったインスタレーション的な展示を行うアーティスト・イチハラヒロコさんによる、タクシーにオリジナルラッピングを施したアート企画。
映画祭期間前から実際に京都の街を運行し、乗車したお客様にはオリジナルのアートカードがプレゼントされます。
京都の街を歩く人の話題を集めながら京都国際映画祭のPRを行ってまいります。

『アートタクシー』特別展示

【日程】9月23日(土)
【時間】12時〜14時
【場所】元・立誠小学校 正面入口前

協力:一般社団法人 京都府タクシー協会
   株式会社フェリシモ http://feli.jp/s/ataxi/
タクシー提供:MKタクシー
制作:エコガレージ

銀河鉄道たちばなDX - 京都駅ビル:10/6(木)~15(日)

橘宣行「銀河鉄道たちばなDX」1998年制作

アーティスト:橘 宣行

橘宣行による機関車を模した鋼鉄製のオブジェを京都駅・駅前広場に展示。
ハンドルを回すとライトが点灯するなど、作者が子供の頃に見たアニメへの憧れが形となった作品。
人を楽しませ、勇気を与えるアートを志向する作者は、童心に帰り、夢を持つことの大切さを謳う。

LIMITS 『Digital Art Battle in KYOTO』- 京都芸術センター:10/12(木),13(金)

©LIMITS

世界大会も開催され盛り上がりをみせるデジタルアートのバトルイベント「LIMITS」を、「東アジア文化都市2017京都」との連携企画として京都芸術センターにて実施。
テーマはバトル直前に決定、与えられる制作時間はたったの20分!
その過酷な状況下で、スピードや発想力、そしてアーティスト自らの限界が試されるという、全く新しいバトル型エンターテインメント。
今回はLIMITS常連のアーティストたちに加え、よしもと芸人もアートバトルに参加予定。

バトルイベントスケジュール

【日程】10月12日(木) 18:00~20:30/※17:30開場
    10月13日(金) 17:00~19:30/※16:30開場
【場所】京都芸術センター フリースペース(http://www.kac.or.jp/)
【料金】無料

「アジア回廊 現代美術展」特別連携事業

『ギャグ!?アート!? ゆりやんレトリィバァ×イチハラヒロコ そこそこええ人生でいきやー。ガチャ。』 - 京都タワーサンド:10/上旬~10/中旬[予定]

アーティスト:ゆりやんレトリィバァ×イチハラヒロコ

ギャグか!?アートか!?
現代美術アーティスト・イチハラヒロコの「ことば」と、芸人・ゆりやんレトリィバァの「ことば」がガチャガチャになったコラボアート企画。

ヘザーブラウン meets 京都国際映画祭 - ジェイアール京都伊勢丹:10/11(水)~10/17(火)

©Heather Brown Gallery

アーティスト:ヘザーブラウン

日本国内にも多数のファンを持つモダンサーフアートを代表するアーティストでハワイ在住のヘザーブラウンが京都国際映画祭とコラボレーション。
10/11(水)〜17(火)までの7日間、ジェイアール京都伊勢丹6F Isetan MensにてヘザーブラウンギャラリーPOP UP STOREをオープン。

映画祭最終日の10/15(日) 13:00-15:00には同所でサイン会も実施予定。