ART アート京都府立植物園

展示期間:10月14日(土),15日(日)

Yotta 『穀(たなつ)』

©Yotta

アーティスト:Yotta

「岡本太郎現代芸術賞」を受賞した木崎公隆・山脇弘道からなるアートユニット・Yottaによる展示パフォーマンス企画。
戦時中に人々の空腹を満たすために製作された「ポン菓子機」をモチーフに「大砲型ポン菓子機」を車両に積載し、「爆発」することによって食べ物(ポン菓子)が出てくる作品。
パフォーマンスで作られたポン菓子は実際にその場で購入することができる。

お茶の京都博 『宇治茶BAR』

京都府立植物園北山門にて京都府事業「お茶の京都」連携の宇治茶を振舞う企画。
幅4m×奥行75cmのBARカウンターを出し、宇治茶の煎茶・玉露が振舞われる。

協力:京都府 お茶の京都博実行委員会

よしもと園芸 in 京都

アーティスト:石原和幸

吉本所属庭園デザイナー石原和幸監修インターネット園芸販売サイト「よしもと園芸」のリアル店舗を置き、お花や観葉植物の販売。
石原がプロデュースする「箱花」を石原指導のもと吉本芸人と一緒につくる「箱花ワークショップ」も開催。

らむね岡のミストアート

アーティスト:らむね岡

なんばグランド花月前で地面に水で絵を描いている若手アート芸人らむね岡によるミストアート企画。
京都府立植物園から京都府立京都学・歴彩館への導線を、ミストアートにて彩る。